病院vs個人輸入
日本で

プロペシアは一般用医薬品ではないので薬局や小売店では購入できません。
日本でプロペシアを購入する方法は以下の2つのいずれかの方法になります。

プロペシアを購入する方法 医療機関 個人輸入

医療機関で処方を受ける方法は皆さまはすでにご存知かもしれませんが、プロペシアを個人輸入で購入する方法があることをご存知でしたか?
それって法律違反ではないの!?と思う方もいるかも知れませんが
医薬品の個人輸入は法律で認められています。
但し、医薬品の個人輸入には厳しいルールが定められていますので法律で許された範囲で行う必要はあります。

病院VS個人輸入 メリット・デメリット

病院
メリット
その1 正規品を確実に入手できる
その2 医師の診断の元に処方してもらえる
その3 専門的な知識がなくても安心
その4 何か不安があれば相談できる
その5 万が一副作用が現れたら
医薬品副作用被害救済制度の対象になる
デメリット
その1 健康保険が適用されないので費用が高い
その2 対面なので恥ずかしい
その3 病院でのプロペシア処方は3ヶ月分のため、
3ヶ月ごとに通うための時間確保が必要
その4 AGA(男性型脱毛症)の治療を行っている病院は都心部に集中しているため
近くにない人も多い
vs
病院
メリット
その1 病院よりも圧倒的に安く病院処方と同じプロペシアが購入できる
その2 好きなタイミングでネットから簡単に注文できる
その3 定期購入ができ、毎回購入手続きをする煩わしさがない
その4 わざわざ取りに行かずに自宅で受け取れる
その5 購入できるショップを比較している内にAGA治療に詳しくなる
その6 プロペシアを購入している事が周りに知られることがなく、
恥ずかしい思いをせずに済む
デメリット
その1 万が一副作用が出てしまっても医薬品副作用被害救済制度の
対象にならない
その2 すべて自分で責任を持って個人輸入を行う必要がある
その3 自分でAGA(男性型脱毛症)についての勉強が必要
その4 知識がないと偽物の薬を買ってしまうかもしれない
ページTOPへ戻る
医師処方と同じ

当サイトで紹介しているプロペシアは日本の医療機関で医師処方されているプロペシアと同じです!

個人輸入をしている業者は常在している薬剤師が責任を持って直接メーカーから医薬品を仕入れているため正規品のみを取り扱っているのです。

そのため、日本の皆さまも安心してプロペシアをご購入いただけます。

個人輸入でプロペシアを購入

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

ページTOPへ戻る
安全

インターネットを通して医薬品を個人輸入することは偽物の見極めが難しいため危険だといわれていますが、安心して利用できる個人輸入代行業者はたくさんあります。何年も続いている個人輸入代行業者も沢山あります。

インターネット上に開設されたショップでは大手製薬会社が開発・製造している医薬品を薬剤師が責任を持って選んでいるため、取扱い商品についても自信を持ってオススメできます。

AGA治療薬は個人輸入が人気

日本はプロペシアの処方が高額です。

病院でのプロペシアなどのAGA治療は保険外診療になり、治療薬は保険適用外だから高額になるのです。

病院でのAGA治療費と処方薬の金額目安

病院 初診料 処方薬(30日分) ナース
都内病院A 8,640円 19,440円
関東病院B 16,200円 37,800円
東海病院C 10,800円 32,400円
関西病院D 10,800円 34,560円
九州病院E 7,560円 32,400円

平均治療費 初診42,120円 2回目以降31,320円が自費治療となります

ご存知でしたか?

多くの方が、個人輸入でプロペシアの通販
していることを。

なぜ日本では処方がなければプロペシアが購入できないのか?
なぜ多くの方が、プロペシアを通販で購入するのか?

それは継続的にプロペシアを購入し続けるなら、
海外からの個人輸入 通販でプロペシアを購入する方が
経済的だからです!

日本国内の病院のプロペシア処方 平均31,320円
ジェネリック医薬品 個人輸入代行通販でプロペシア購入 8,900円

差額はなんと22,420円!

AGA治療薬を個人輸入通販で買うメリット

個人輸入でプロペシアを購入

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

ページTOPへ戻る
自分で選べる

病院で処方される医薬品はその病院や薬局で取り扱っている医薬品のみを処方されますが、個人輸入でしたらご自身で予算、薬との相性、好みなどに応じて選べます。

プロペシアはアメリカのメルク社(Merck & Co., Inc., Kenilworth, N.J., U.S.A.)が開発し販売しています。

現在、世界140ヵ国以上で事業展開を行っています。日本では子会社であるMSD株式会社(旧:万有製薬)が製造・販売しています。

プロペシアにはフィナステリドという有効成分が1mg含まれていますが、プロスカーという製品名で販売されている薬にもフィナステリドが含まれています。

製造国によるプロペシアの特徴

製造国 アメリカ
錠シート
イギリス
錠シート
イタリア
錠ボトル
ニュージーランド
錠シート
日本
錠シート
市場 アメリカ
ニュージーランド
オーストラリア
タイ
日本
イギリス
アメリカ
アメリカ
イギリス
ニュージーランド 日本
パッケージ シート シート ボトル シート シート
1箱(ボトル)の
入数
28錠 30錠 30錠 28錠 28錠
1錠当たりの
有効成分量
1mg 1mg 1mg 1mg 0.2mg
または
1mg
錠剤の大きさ 直径:7.0mm
厚さ:3.5mm
直径:7.0mm
厚さ:3.5mm
直径:7.0mm
厚さ:3.5mm
直径:7.0mm
厚さ:3.5mm
直径:7.2mm
厚さ:3.5mm
錠形 八角形 八角形 八角形 八角形 円形
褐色(やや薄い) 褐色 褐色 褐色 淡いピンク
価格 6,000〜11,000円 6,000円前後 10,000〜18,000円 7,000〜15,000円 5,000〜18,000円(※1)

価格は日本円に換算したもので、為替によって変動します。

※1 処方された場合の価格目安です。初診料や処方料などによって変動します。

成分別AGA治療薬

フィナステリド
ハゲ(AGA)の進行を食い止める【脱毛阻止】
AGA(男性型脱毛症)を進行させるジヒドロテストステロン(DHT)は男性ホルモンであるテストステロンに5αリダクターゼが結合することで作られます。
フィナステリドは5αリダクターゼの働きを抑制してジヒドロテストステロン(DHT)へ変化させることを防ぎ、AGA(男性型脱毛症)を改善します。
プロペシア(フィナステリド1mg)28錠入
購入はこちらから
プロスカー(フィナステリド5mg)30錠入
購入はこちらから
AGA(男性型脱毛症)の治療には成人男性にフィナステリド1.0mgを1日1回に服用するとされています。必要に応じて増量できますが、1日の上限は1mgまでとされています。
ミノキシジル
血行の拡張・促進【発毛促進】
ミノキシジルは頭皮の血行を促進して毛乳頭細胞や毛母細胞を活性化させる有効成分です。
フィナステリドとミノキシジルはそれぞれ作用が違うので、
同時に使うことができ、さらに相乗効果でより高い効果が現れることを期待できます。
ロゲイン(ミノキシジル5%)60ml
購入はこちらから
カークランド(ミノキシジル5%)60ml
購入はこちらから
1日に1mlを朝と夜の2回、頭皮にスプレーするかスポイドを使って直接塗り、マッサージします。1日に2回の塗布なので12時間あけて使うと効果的です。1日の上限は2mlまでとされています。
合わせて

通院不要のAGA治療薬
プロペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィンペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ
フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-1治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-5治療薬の個人輸入通販はコチラ

AGA治療薬プロペシアの個人輸入は合法

ただし、個人で服用することが条件です。転売や他人に渡すなどの行為は固く禁止されています。

以下、厚生労働省のホームページより引用
妊娠中の女性では男の胎児の生殖器に異常を起こすおそれがあると
米国FDAの公表する注意事項に掲載されています。

女性・妊婦はプロペシア服用は禁止

プロペシアは多くの男性の薄毛の原因であるAGAに効果のあるお薬ですので、
病院で治療を受ける際には殆どの場合処方されます。
しかし、病院で処方してもらう場合ですとパッケージ代だけでも費用が掛かりますし、
治療にかかる費用は自費治療ですし、ずっと継続する必要があります。

継続的に通販購入ならジェネリックが経済的


通販なら自宅にいながら楽々手に入れる事ができるうえ、

ジェネリック医薬品も豊富にありますので経済的な利点があり便利です。


個人輸入でプロペシアを購入

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

ページTOPへ戻る
ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品(後発医薬品)は

先発医薬品と同じ有効成分で作られた医薬品です。

数々の試験をクリアして先発医薬品と生物学的に同じと認められてから発売されています。
先発医薬品の開発には多額の費用と長い期間が必要ですが、ジェネリック医薬品は先発医薬品を元に開発できるため、費用や期間を抑えることができます。
そのため、価格を安くすることができます。

先発医薬品には20年(延長の申請があれば25年)の特許期間があります。特許期間の満了を迎えると他のメーカーがジェネリック医薬品を製造、販売できるようになります。
例えば、メルク社が発売したプロペシアというAGA(男性型脱毛症)の治療薬があります。
この先発医薬品に対して、ジェネリック医薬品はインドのシプラ社が発売しているフィンペシアという薬や、タイのSiam Bheasachが発売しているフィライド、同じくタイのT.O. Chemicalsが発売しているハリフィンといった薬がジェネリック医薬品です。

プロペシアのジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品は有効成分や含有量は同じですが、添加物や製造方法などが異なる場合があります。

ジェネリック医薬品の中には先発医薬品にはなかった他の成分が新たに加えられたものや先発医薬品の欠点を補いリニューアルされたものもあります。

人気No.1のAGA治療薬「プロペシア」
AGA治療薬といえば!人気No.1の「プロペシア」!!
初めての方はまずはこのプロペシアをお試しください!
プロペシア治療薬の個人輸入通販はこちら

「プロペシア」のジェネリック医薬品
安くでAGA治療をしたい!そんな方にはジェネリック医薬品がおすすめです。
安くで手に入るジェネリック医薬品は人気急上昇中です!

フィンペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-1治療薬の個人輸入通販はコチラ

経済的なAGA治療薬
さらに安くでAGA治療をしたい!そんな方には
カットして飲む5mgの錠剤

フィライド-5治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-5治療薬の個人輸入通販はコチラ

プロペシアの有効成分であるフィナステリドの1日の服用量は1mgが基本とされています。
プロペシアのジェネリック医薬品であるフィンペシ、アフィライド、ハリフィンの有効成分もフィナステリド。
1錠にフィナステリドが5mg配合されている錠剤は5当分にカットして服用します。

1錠で5日分になるので費用をかなり抑えることができるのです!


ページTOPへ戻る
AGA治療薬人気ランキング
AGA治療薬人気ランキング1位 プロペシア(1mg)
プロペシア アメリカの大手製薬会社メルク社が開発した先発医薬品です。数あるAGAの治療薬の中でも圧倒的な人気を誇ります。
日本の病院でも処方されるほどの効果と信頼を持つAGA治療薬です。
フィナステリド1mg
1日に1回1錠を服用します。
約3ヶ月間続けて服用することで効果が現れる方もいますが、通常6ヶ月以上続けて服用する必要があります。 服用を中止すると効果がなくなり、AGA(男性型脱毛症)が進行します。

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

AGA治療薬人気ランキング2位 フィンペシア(1mg)
フィンペシア インドの大手製薬会社シプラ社製のプロペシアのジェネリック医薬品です。
以前のフィンペシアはキノリンイエローという着色料が使われていましたが、有害であるという噂が広まったことにメーカーが配慮して、現在販売されているフィンペシアにはキノリンイエローが使われなくなりました。
フィナステリド1mg
1日に1回1錠を服用します。
約3ヶ月間続けて服用することで効果が現れる方もいますが、通常6ヶ月以上続けて服用する必要があります。 服用を中止すると効果がなくなり、AGA(男性型脱毛症)が進行します。

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

AGA治療薬人気ランキング3位 フィライド(5mg)
フィライド-5 タイの製薬会社Siam Bheasach製のプロペシアのジェネリック医薬品です。
錠剤を飲むのが苦手な方でも安心!
楕円形の飲みやすい錠形です。
また価格が安いので人気が高いです。
フィナステリド5mg
1日に1回1/5錠を服用します。
ピルカッターで5等分にしてください。
約3ヶ月間続けて服用することで効果が現れる方もいますが、通常6ヶ月以上続けて服用する必要があります。 服用を中止すると効果がなくなり、AGA(男性型脱毛症)が進行します。

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

AGA治療薬人気ランキング4位 ハリフィン-1(1mg)
ハリフィン-1 タイの製薬会社T.O. Chemicals製のプロペシアのジェネリック医薬品です。
T.O. Chemicalsは1979年創業のタイでは有名なメーカーです。
フィナステリド1mg
1日に1回1錠を服用します。
約3ヶ月間続けて服用することで効果が現れる方もいますが、通常6ヶ月以上続けて服用する必要があります。 服用を中止すると効果がなくなり、AGA(男性型脱毛症)が進行します。

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

AGA治療薬人気ランキング5位 フィライド-1(1mg)
フィライド-1 タイの製薬会社Siam Bheasach製のプロペシアのジェネリック医薬品です。
錠剤を飲むのが苦手な方でも安心!楕円形の飲みやすい錠形です。
また価格が安いので人気が高いです。
フィナステリド1mg
1日に1回1錠を服用します。
約3ヶ月間続けて服用することで効果が現れる方もいますが、通常6ヶ月以上続けて服用する必要があります。 服用を中止すると効果がなくなり、AGA(男性型脱毛症)が進行します。

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

AGA治療薬人気ランキング6位 ハリフィン-5(5mg)
ハリフィン-5 タイの製薬会社T.O. Chemicals製のジェネリック医薬品です。
T.O. Chemicalsはミノキシジルのタブレットも販売しているので長年AGA治療を続けている方の間では知られている製薬会社でもあります。
フィナステリド5mg
1日に1回1/5錠を服用します。
ピルカッターで5等分にしてください。
約3ヶ月間続けて服用することで効果が現れる方もいますが、通常6ヶ月以上続けて服用する必要があります。 服用を中止すると効果がなくなり、AGA(男性型脱毛症)が進行します。

AGA治療薬プロペシアは通販で購入できる

ページTOPへ戻る

プロペシアでAGAを改善

AGA(男性型脱毛症)の治療薬
プロペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィンペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ
フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-1治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-5治療薬の個人輸入通販はコチラ

AGA薄毛の悩みはプロペシアで良くなる

昔に比べて毛髪の量が減った。頭のてっぺんが薄くなった。
その薄毛、放置していくと大変なことになります。

日本の成人男性の約3人に1人は薄毛の悩みを抱えています。
それはAGA(男性型脱毛症)が原因の薄毛ではないでしょうか。

AGAによる脱毛サイクル

AGAによる脱毛サイクル

AGAは放置すればするほど薄毛は進行しハゲは止まりません。
プロペシアを使用することでAGAによる脱毛は抑えられ髪の量が復活することが実証されています。

薄毛治療薬プロペシアで脱毛を改善!

プロぺシアによるAGA改善

AGA治療薬にプロペシアがあります。このプロペシアの有効成分はフィナステリドです。
このフィナステリドの働きにより5αリダクターゼを阻害しテストステロンとの結合を
稟議防止することができ、DHTの代謝の抑制に繋がりプロペシアは薄毛にとって有効的です。

5αリダクターゼを抑制する「フィナステリド」配合のAGA治療薬
プロペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィンペシア治療薬の個人輸入通販はコチラ フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ
フィライド治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-1治療薬の個人輸入通販はコチラ ハリフィン-5治療薬の個人輸入通販はコチラ

錠剤をカットする際に便利なピルカッター

錠剤をにカットするにはピルカッターが必要です。
口に入れるものなので衛生面に気を付けなければいけません。

ハサミやカッターで錠剤をカットするのは衛生的ではないですよね?
それに、うまくカットできません。

ピルカッターを使えば衛生的で、うまくカットできます。

ピルカッターの購入はコチラ

コンテンツ

ページTOPへ戻る